飲む日焼け止め サプリ 市販

MENU

飲む日焼け止めサプリ、市販(薬局・ドラッグストア)で販売も増えてます

飲む日焼け止め、飲む日焼け止めサプリメントが近年大人気です。
2018年になってからも新しい飲む日焼け止めや美白サプリが好調のようで新商品なども発売されています。

 

紫外線と女性

 

飲む日焼け止めサプリというと以前は通販や美容クリニック・美容皮膚科での販売がほとんどでしたが
最近は少しずつ薬局やドラッグストアなどでも売られるようになり市販も増えてきました。

 

また、通販の飲む日焼け止めも種類が豊富になりいい商品がグンと増えました!

 

今年2018年になってからも新しい日焼け止めが続々登場するんじゃないかな〜と思っています。
市販の飲む日焼け止めだと2018年、今の段階の注目はロート製薬のヘリオホワイトかなと思ってます。

 

ヘリオホワイト

 

大人気の海外の飲む日焼け止め、ヘリオケアに名前がそっくりですし、なんだか気合が入っていそうですよね^^
当サイトではヘリオホワイトをはじめ、市販の飲む日焼け止め、そして飲む日焼け止めの選び方や人気商品を紹介していこうと思っています♪

 

塗る日焼け止めを併用しつつ、上手に日焼け対策をして綺麗な美白肌を保ちたいものですね。

 

 

 

 

塗るタイプの普通の日焼け止めだけでなく、飲むタイプのサプリメントのような日焼け止め、
「飲む日焼け止め」サプリが近年大人気です!!

 

ここ近年の暑い夏&紫外線対策のため、
また、やはり肌が綺麗に見える、若く見える、メイクも映えるとなるとやっぱり色白美肌がいい!
ということで美白&紫外線対策に力を入れている人は年々増えています。

 

 

若い人から大人世代まで、幅広く‘美白’が注目されていますし、
最近では男性でもシミ対策や美白に力を入れれる人も増えていますね。

 

そういった背景を反映して海外でも話題の「飲む日焼け止め」が人気なんです!!

 

 

美白 美肌には日焼け止めが必須?

 

#素肌を見せる機会が増える季節には特に人気です

 

 

白い肌を保つ、また焼けてしまった、色が黒いから肌を白くしたい、美白に力を入れたいという場合、
美白化粧品や美白サプリを取り入れるなど、‘攻め’の対策は大事です。

 

でも、最近注目されているのが、日焼け止めや日傘などUVカット対策をする、‘守り’の対策です。

 

 

 

なぜ紫外線・美白に対する‘守り’の対策が話題なのか

 

 

紫外線に対する‘守り’の対策が話題なのには理由があります。

 

  • 美白化粧品の効果が減ってしまう
  • 日焼け止め必須の美白化粧品もあるのでその対策で
  • シミそばかすの対策になる

 

それぞれどういうことか説明していきますね。

 

美白化粧品の効果が減ってしまう

 

毎日降り注ぐ紫外線。ということは、
毎日、肌は紫外線に多かれ少なかれさらされているということになります。

 

美白・シミ対策ということで美白化粧品を使っている人は多いかと思いますが、
美白を大事にするのなら、毎日降り注ぐ紫外線を防ぐことをせずに美白化粧品だけ使用するというのは効果が減ってしまうので非常にもったいないのです。

 

美白化粧品で美白に力を入れているつもりでも、
肌に降り注ぐUVの方が多ければ焼けますしシミにもなってしまいます。

 

 

日焼け止め必須の化粧品もあるので

 

美白化粧品の中には、使用中は日焼け止めを使用することを勧めている商品もあります。
美白成分によって肌が一時的に日光に弱くなることがあるため、日焼け止めの使用が必須ということですね。

 

こういう化粧品の場合、日焼け止めを使用しないと逆にシミになる可能性もあるので
UVカット対策を忘れないようにしてくださいね。

 

※使用する日焼け止めの値もSPF50以上などの指定があることも多いですよ。

 

 

 

 

シミ・そばかすの原因になる

 

 

やはり、防御の意味で紫外線対策を行わなければ、紫外線からの影響でシミ・そばかすになりやすいです。
黒く焼けたり、赤くなったり肌トラブルも増えるといいますので、
特に真夏の炎天下では美白・色白にこだわらない人であっても強めの日焼け止めを塗った方がいいとも言われます。

 

(美白に力を入れる人は一年中or4月以降には日焼け止めや紫外線カット機能は必須といわれます)

 

 

 

こういった理由から、早くに効果を出したいのなら攻めの紫外線対策だけでなく、守りの対策として日焼け止めの使用が非常に大切になるのです。
そして更に効果・効率をアップするために飲む日焼け止めがいいのです♪

 

 

 

 

 

なぜ飲む日焼け止めなの?

 

 

なぜ飲む日焼け止めが注目されているのか?というと、

 

  • 人より美白肌に差をつけたい
  • なかなか美白の効果が出ない
  • 日焼け止めが肌に合わない
  • 日焼け止めを顔・体に塗る&こまめな塗り直しが面倒
  • 塗り忘れや塗り残しで焼けるのを防ぎたい
  • 全身の美白に力を入れている

 

といった部分じゃないでしょうか。

 

それぞれ説明しますね♪

 

 

人より美白肌に差をつけたい

 

色白の肌に憧れて美白肌、シミのない肌を目指している人が多い昨今、
人よりもより、綺麗な白い肌でいたい!と思う人も少なくありません。

 

また、流行のメイクも色白の方が似合うものが多いですよね。
肌が綺麗でシミやそばかすがないと、大人世代は若く見えるというのもあります。

 

美白化粧品や日焼け止め、日傘やUVカット服などで色白対策をしている人は結構多いです。
プラスアルファで一歩先に行くにはまだまだ取り入れてる人も少ない飲む日焼け止めを一足先に取り入れるのもおすすめです。

 

 

なかなか美白の効果が出ない

 

 

美白化粧品やサプリメントを取ったり、日焼け止めも使っているのにあまり効果がでない、というケース。
ほとんどケアしていないのに焼けない人もいる一方で、努力してもシミになる、という人も。

 

もしかしたら紫外線対策の方がちゃんとできていないのかもしれませんよ。

 

色々やってダメなら、日焼け止めサプリを取り入れて見るのも一つだと思います。

 

 

 

日焼け止めが肌に合わない

 

塗るタイプの日焼け止めが肌に合わず、使えないという場合もあります。
敏感肌の人に多いですね。

 

普段は使用できるけれど、汗をかく夏場には肌が荒れてしまってダメ、というケースも。

 

飲む日焼け止めが飲めればそういう場合にも効果的です。

 

(ただ、飲む日焼け止めだけでは塗る日焼け止めのような効果は見込めません)

 

 

 

日焼け止めを顔・体に塗る&こまめな塗り直しが面倒

 

日焼け止めを塗っていても、しっかり防御するにはこまめな塗り直しが大切といわれます。
でも、一日の中で何度も何度も塗りなおすのはとってもめんどくさい!
また、どの位の頻度でどの程度塗ればいいのかって、正直よくわからないですよね。

 

完全防御は難しいでしょうが、なるべくなら防御の確立を高くしたいですよね。

 

(飲む日焼け止めは塗る日焼け止めと同等の代わりにはならないので塗る日焼け止めも併用しましょう)

 

 

塗り忘れや塗り残しで焼けるのを防ぎたい

 

 

日焼け止めを塗っていても、塗り残りや薄く塗った場所は焼けてしまうという話もあります。
また、汗をかくと流れて効果がなくなる、なんてケースも。
一生懸命紫外線対策しているつもりが全くできていなかった、なんて場合もあるということです。

 

(繰り返しになりますが・・飲む日焼け止めは塗る日焼け止めと同等の代わりにはならないので塗る日焼け止めも併用しましょう)

 

全身の美白に力を入れている

 

顔だけでなく体全体の美白、紫外線対策に力を入れている場合。
美白サプリメントもそうですが、サプリメントタイプは飲むタイプなので
全身への効果を考えて使用する人もいますよ。

 

体の露出が多くなる機会には、綺麗な白肌がいいですよね♪

 

 

 

話題の飲む日焼け止め

 

 

飲む日焼け止めは雑誌などでも取り上げられることが増えてきました。
美容雑誌などでも色々なタイプの飲む日焼け止めが紹介されているのを見るのも増えました。

 

モデルや芸能人の方、美容クリニックの先生などが愛用している、と紹介されていることも多いです。
(やはり美の最先端にいる人たちが取り入れているというのは効果が高いのでは、と思います^^)

 

 

商品数も増えてきています

 

飲む日焼け止めは以前からなかった訳ではないのですが、、、
海外の商品が多く、国内メーカーの商品や国内で手に入りやすいものが少ない状態でした。

 

ところが、最近は国内メーカーの商品も増え、また海外の飲む日焼け止めやサプリもより気軽に購入できるようになっています。

 

効果の面で考えれば海外のものの方がいいかもしれませんが、合わなかったら怖い。
安心感やサポートのことを考えると、国内のメーカーの商品の方がいいかなと個人的には思います。

 

実際、やはり体の中に入れる商品なので海外製のものよりも国産のサプリメントがいいという人も少なくないようです。

 

どちらにしろ、商品数が増えて選択肢が広がるというのはとてもいいことですよね♪
国内メーカーのと海外のものと飲み比べ・・なんてこともできますからね。

 

 

知名度もあがり、口コミ数も増えてきています!

 

いくら気になる商品であっても、誰も使っていないような、怪しい商品は怖いですよね。
サプリメントや化粧品は体内に入るもの(肌に直接つけるもの)なので、
やはり使用する前は口コミなどが気になるところです。

 

商品数も増え、知名度も高くなったことから、飲む日焼け止めの口コミなども増えてきていますよ。

 

 

当サイトでは、人気&注目の飲む日焼け止めの中から
口コミなどを調べておすすめ商品をランキング形式で紹介しています。

 

飲む日焼け止めをお探しのあなた、よかったら参考にしてみてくださいね♪

 

 

飲む日焼け止め 人気&おすすめランキング

 

ポルク

 

 

ファッション誌などで紹介された注目の飲む日焼け止め。
ランキングでも1位を取るなど人気の高さがうかがえます。

 

今大注目のニュートロックスサンRというスペイン産の原料から取れる天然ポリフェノールが使用されています。

 

ニュートロックスサンRは紫外線を浴びた後のアフターケアが可能!!

 

少し高めですが、これらの機能を求めて使用している人もいるようです。
また、ニュートロックスサンの配合量が多いからポルクを選ぶという口コミも多いです。

 

カプセルタイプなので苦手な方は注意してください。

 

リコピン、ざくろなど美肌成分などが豊富で美容サプリとしても注目です。
値段が高めではありますが総合的に見るといいと人気の飲む日焼け止めです。

 

 

 

 

 

 

ホワイトヴェール

 

 

1位のポルクに続き、天然のポリフェノール、ニュートロックスサンR使用で
安い価格で試せる飲む日焼け止め、ホワイトヴェールです。

 

注目のメロンプラセンタなど植物成分多数配合。
オーガニックのビタミン&ミネラルも配合されています。

 

錠剤タイプで小さ目なので飲みやすいのが特徴です。
日本製なので安心できますね♪

 

初回限定980円という安さで試せます!!

 

お試しはもちろん比較的安い価格で続けることが出来るのでお財布にも優しいと人気です。

 

値段を抑えつつ、とりあえず飲む日焼け止めを試してみたいという人にもおすすめです。

 

 

 

 

 

雪肌ドロップ

 

 

 

国内メーカーの商品なので安心して飲めて色々な美白成分が配合された飲む日焼け止め、雪肌ドロップ。

 

上の2つに続き、今注目のニュートロックスサンR配合。
他にもシミ消しにいいとされるカロテノイドシステイン含有酵母、紫外線に対して強い抵抗力を持つアルブチンが豊富なリンゴベリー抽出エキスなどユニークな成分も多く配合されています。

 

通常は1錠、日差しが強い所に出る前は2錠と飲み方も工夫できます。

 

現在初回限定で500円程度で試せる現在1980円です。
日焼け止めや美白サプリ系でこの値段はありえないほど安いので・・お得です!!

 

人気のせいか500円から1980円に値上がりしてしまったのは残念ではありますが、人気なのは変わりません。
もっと高い飲む日焼け止めもあるので・・十分手ごろな価格だと思います。

 

また初回限定価格が高くならないとも限らないので気になる方はお早めに。

 

他にも安く購入できる定期コースもあるので続けやすい飲む日焼け止めです。

 

 

 

 

 

 

 

ヘリオケア

 

 

 

某テレビ番組でも紹介された、話題の飲む日焼け止めサプリメント。
アメリカ製のサプリで美容クリニックなどでも取り扱われています。
美容雑誌などでも見かけることが増えており、知名度が高い商品です。

 

ファーンブロックRが配合されています。

 

カプセルタイプで、海外製の商品であること、色がちょっと独特なので・・
それらの点が気にならない人におすすめ。

 

紫外線を長く浴びるときには数時間置きに飲み足す必要があります。

 

最近はアマゾンなどでも販売されているのを見かけますが、値段を抑えたいのなら
個人輸入で購入するのをおすすめします。

 

 

※国内メーカーの商品ではないため、自己責任になりますのでご注意くださいませ。

 

 

 

飲む日焼け止めを選ぶ際のポイントは?

 

夏

 

随分数が増えた飲む日焼け止めですが、選ぶときのポイントがあります。
大切だと思うのは

 

  • 日焼け止め効果
  • 飲みやすさ・安全性
  • 続けやすさ(経済面も)

 

といったところではないでしょうか。

 

 

 

日焼け止め効果で選ぶ

 

飲む日焼け止めを飲むのなら効果も重視したいですよね。
効果を重視するなら配合されているか注意したい成分があります。
それが【ファーンブロックR】【ニュートロックスサン】です。

 

 

ファーンブロックとは

ファーンブロックRはシダ植物から抽出された天然成分で海外で長い実績を持つ成分。
紫外線に対して優れた防御効果があることが学会などで報告されているそうです。
特許成分でもあります。

 

ニュートロックスサンとは

ニュートロックスサンはシトロラエキスとローズマリーから抽出されたエキスで
紫外線によって発生する活性酸素を除去する抗酸化作用があるそうです。

 

継続して飲むことで紫外線に対する防御力が高まるためしばらく続けると効率的です。

 

 

 

人気のヘリオケアはファーンブロックRが配合されています。
また2018年に発売された市販の飲む日焼け止め、ロート製薬のヘリオホワイトにもファーンブロックRが配合されています。

 

ニュートロックスサンは日本製の飲む日焼け止めに配合されていることが多いです。
上で紹介しているランキングもほとんどがニュートロックスサン使用です。
やはり日本製ということで人気がありますね。

 

どちらの成分がいいかというのは相性もあると思うので飲んでみないと分からない部分もありますが、
飲む日焼け止めの効果面を考えるのならどちらかの成分が必ず入っていた方がいいと思うので購入前にチェックしてみてくださいね。

 

 

 

飲みやすさ・安全性

 

海外製のサプリメントは大きく飲みにくいということがあります。
また安全性もよく分からないから不安だったり、値段も高かったり安かったり様々です。

 

日本製のサプリメントはやはり安心して飲めると人気があります。
外用するものについては海外のものでもいいけれど体内に入れるものは日本製がいい、という人も少なくありません。

 

また日本製のサプリは日本人に合わせて飲みやすい小さめのサイズで作られていることも多いですし衛生面でも安心できます。
購入もトライアルやお試し価格などもあるので試してみることもできやすく、そういう面でも信頼できるかと思います。

 

海外製がいいか日本製がいいかは好みの個人差が大きいので一概には言えませんが
あなたの好みで選んでみてください。

 

 

続けやすさ

 

サプリメントの形状や飲みやすさは重要です。
また飲む日焼け止めはある程度続けることで効果がわかってくるので続けることを前提に飲む人も多いと思います。
そう考えると続けやすい値段やシステムがあるというのも大切ですよね。

 

繰り返しになりますが、日本のサプリメントは海外のものと比べて小さめで飲みやすいものが多いですし安心できます。
またトライアルなどでお試し価格で試せることも多いこと、定期購入など安く続けられるシステムがあります。

 

一方海外製のサプリの場合はその商品が気に入っているなどがあるかもしれませんね。
値段も商品や購入方法によっては海外のものの方が安い場合もありますし、高い場合もあります。

 

やはりこの辺も個人の好みになるので一概には言えませんが、個人的にはトライアルできて安心感の高い日本の日焼け止めサプリ、いいと思っていますよ^^

 

 

 

 

 

 

 

飲む日焼け止めは芸能人も愛用!?

 

 

今年話題になった印象の飲む日焼け止めですが、芸能人やモデルなども愛用者がいるようです。
インスタやツイッターなどで紹介されているケースもあります。

 

また、海外セレブは飲む日焼け止めはもう定番になっているなんて話も。

 

 

 

目からの紫外線対策にも

 

 

日焼け止めをしっかり塗って、日傘をさして、とにかく紫外線を避けているのに、
なぜか日焼けする・・美白が捗らない・・という経験はありませんか?
それは、目からの紫外線の影響かもしれません。

 

数年前から、目から紫外線が入ると目だけでなく肌などが焼ける、という話があります。
なのでサングラスが有効といわれますが・・いつもサングラスをかけているという訳にもいかないですよね。

 

その点、飲む日焼け止めなら目からの紫外線対策にも効果的といわれます。

 

全身の日焼け対策バッチリ!といわれるのにはそういう理由があるんですね♪

 

 

 

飲む日焼け止めを飲めば、塗らなくてもいい?

 

 

飲む日焼け止めを飲んでも100%日焼けしないという訳ではありません。

 

紫外線ダメージを防ぐというものであって日焼けしないという訳ではないんですね。
なので日焼けを防ぐには塗る日焼け止めは必須です。

 

一年中紫外線は降り注いでいますが、初夏から夏にかけては本当に紫外線が強いので、塗るタイプの紫外線も使ってくださいね♪

 

 

飲む日焼け止めはドラッグストアには売ってないの?

 

飲む日焼け止め、まだ今の段階ではドラッグストアなどで置いてあるのをあまり見かけません。

 

2018年、ロート製薬よりファーンブロック配合のヘリオホワイトが発売になりました!

 

ヘリオホワイト

 

シダ植物由来のファーンブロックを配合しており、ドラッグストアの店頭などで販売されるようになった飲む日焼け止めサプリメントです。
ファーンブロックの他にも美容成分としてビタミンB2、B6、ハトムギエキスなど配合しています。

 

 

店頭で気軽に買えるようになったのでとても便利になりましたね!!
まだ発売してそれほど時間が経っていないのでまた口コミが増えてきたリ自分でも使ったりしたら口コミを紹介していきたいと思います。

 

 

他にも市販の飲む日焼け止めは少しずつ取り扱いしているお店が増えてきました。
ただ・・・口コミを見ていると、今のところ市販のものよりも通販で購入できるものに人気が集まっているようです。

 

新商品ということでまだ口コミも少ないというのもあるかもしれませんね。

 

 

後は皮膚科などで取り扱っていたヘリオケアなどでしょうか。そのあたりはかなり人気が高かったのですが、
やはり海外製ということと皮膚科などで購入するのが面倒とか値段が高いなどの理由で以前より人気はちょっと落ちてるかな?という印象です。

 

 

逆に日本製の飲む日焼け止めや飲みやすい小さめの錠剤だったり配合成分がいいなどの商品にも人気が集まってきています。
続けて飲む人も多いので割安で買える定期購入で買える飲む日焼け止めも人気があるようです。

 

 

当サイトで紹介している商品は口コミなどで評価が高いものを集めていますが、
通販で販売している商品がほとんどです。

 

いつでも好きな時にポチッと購入できること、定期購入で割安に買えることも多いので
しばらく続けようかなという人にとっては便利で経済的なようです。

 

 

ヘリオケアなどは美容クリニックなどで販売されているケースもあるようです。
通われているのなら聞いてみるといいかもしれないですね。

 

 

 

今後ドラッグストアなど店頭販売する商品が増えてくることもあるかもしれませんが、
一足先に、紫外線対策&美白対策をするなら今のうちに取り入れることをおすすめします♪

 

 

 

 

 

注目成分、ニュートロックスサンR

 

 

上のランキングで紹介している商品の中でも、ニュートロックスサンRの配合されている商品があります。
スペイン発の成分で、ニコル博士とモンテローザ社が10年もの歳月をかけ完成させたのです。

 

なんだかスゴイ化学物質なのでは、と思いましたが、
原料はローズマリーの葉とシトラスだそう。

 

天然の成分から抽出されているのですね。

 

  • グレープフルーツのナリニゲニンという水溶性抗酸化物質
  • ローズマリーのローズマリー酸、カルシノンという脂溶性抗酸化物質
  • ローズマリーのカルノソールという抗炎症物質

 

これらを抽出、特殊配合して作られます。

 

 

ただし、グレープフルーツ、ローズマリーなら何でもいいという訳ではもちろんなく、
スペイン産の原料でなければ日焼け止めとしての効果は得られないのだとか。

 

 

 

なぜニュートロックスサンRに日焼け止め効果があるのか

 

臨床研究の結果。ニュートロックスサンRには紫外線UVB波、
メラニン色素を作らせ肌を黒くする、シミの原因とされる紫外線をブロックできるということが分かったのだそうです。

 

 

また、紫外線を浴びることで活性酸素が大量に発生し、
肌を痛めたり老化促進につながると言われますが、

 

抗酸化物質や抗炎症物質が抑えることで、日焼けでできるシミだけでなく
光老化といわれる肌の老化の原因を防ぐ効果があります。

 

 

 

 

まとめ

 

飲む日焼け止め、日焼け止めサプリは全身のケアや見落としがちな部分のUV対策ができると
とても注目をされているサプリメントです。

 

若い世代はもちろん、‘光老化’などもあり、大人世代にも大いに注目されています。

 

 

 

ニュートロックスサンRなど注目の成分もありますが、当サイトでもそれを中心に取り上げておりますが、
それ以外にもそれぞれ工夫されており、様々な成分が入っています。

 

そういった配合成分によって効果をどう感じるかは個人差があるかと思います。

 

錠剤、カプセルなど「飲みやすさ」はもちろん、効果がどのくらいかわかったら、コスパ的に
「続けられる」という点も日焼け止めサプリを選ぶのには大きなポイントになるかと思います。

 

是非、あなたに合った、飲む日焼け止めを見つけてみてくださいね。

 

 

 

飲む日焼け止めサプリ 市販(ドラッグストア・薬局)は安い?危険?【日本製の効果は】